【12月15日(金)】SDGsワークショップ「SDGs de 地⽅創⽣カードゲーム体験会」を開催いたします。

 ~カードゲームを通じて、SDGsの世界を体験してみませんか?~ 

 SDGs の考え⽅を地域の活性化に活かし、地⽅創⽣を実現する⽅法について参加者全員で対話し、考えるためのゲームです。SDGs の考え⽅を地⽅創⽣に活かしていくってどういう意味だろう︖世界全体のグローバルな問題と、国内の⼀地域の活性化の問題がどのように関わっているのだろう︖と疑問に感じられる⽅も多いのではないかと思います。⽇本の各地域が抱える課題も、世界が抱える課題と根本原因や構造が相似形であり、SDGs の考え⽅を理解することは地⽅創⽣にも役⽴てることができます。そのことを直観的、体感的に感じて頂き、そして具体的なアクションへとつなげていただく、それらを促進するためのゲームです。

と き令和3年12月15日(金) 14時00分~17時00分(受付:13時30分~)
ところ大垣市情報工房2階 会議室4 (大垣市小野4丁目35番地10)
内 容①イントロダクション(地方創生とは?SDGsとは?)
②ゲームのルール説明
③ゲームプレイ
④振り返り
受講料無料
講 師東京海上日動火災保険株式会社
定 員20社(1社2名まで)
対象者「SDGs を推進する部署の責任者」「新たに SDGs 推進を担う実務担当者」「これからSDGsの取組を検討・推進していく部署の責任者」など
主 催大垣商工会議所、大垣地域経済戦略推進協議会