【株式会社 リリフル】

コンセプトを明確にし、情報発信をサポートすることで定員が満員に!

【相談内容】
 相談者自身が子どもを預ける際に不安を感じた経験から、働く女性を応援する看護師常駐型の認定外保育所を開業した。優先的に契約企業の従業員の園児を受け入れる「企業主導型保育園」を周知し、園児数を増やしたい。

【サポート】
 大垣市内では初の看護師が常駐している保育園であることに加え、場所がJR大垣駅から一番近く、手ぶら(ノーバッグ)で子供を預けることができることが強み。そこで、これらの強みを元にコンセプトを明確にし、情報発信のサポートを行った。

【結果】
●新聞掲載・ケーブルテレビ放送により、保育園の認知度があがり、多くの問い合わせがあった。
●26名が施設を見学し、運営する全ての保育園の定員を満たした。
●地域企業とのつながりを活かし、社会復帰を希望する女性をサポートするイベントなどを開催。