正田嗣文  センター長

正田嗣文 センター長
 

1980年生まれ。横浜生まれ埼玉県出身。
大学卒業後、2003年に㈱エイチ・アイ・エス(H.I.S.)に入社。都内営業所・本社勤務を経て、スペインではマドリード支店・バルセロナ支店、フランスではパリ支店の責任者として、インバウンド・アウトバウンド事業に加え、企画立案から実施・販売業務などを中心にヨーロッパに6年間赴任し、新たな価値を創造して売上げアップに貢献。帰任後、現H.I.S.会長兼社長の澤田秀雄氏が経営者を育てる目的で設立した公益財団法人 澤田経営道場に選抜され、経営者として必要な知識と見識を身につけるため2年間の経営プログラムに参加。期間中、ハウステンボスのパーク統括本部副本部長兼イベント部部長としてV字回復の基軸となるオンリーワンのイベント実施をモットーに従事。「イノベーション力」と「価値の転換」を武器に新しい流れや実績を築く。 

主な実績

“日本初”『世界遺産サグラダ・ファミリア貸切見学の実施』
バルセロナにある世界遺産サグラダ・ファミリア教会を日本の旅行会社で初めて貸し切ることに成功し、他社には実現ができなかったオンリーワンな特別ツアーを造成し、社内ツアー企画賞を受賞。入場待ちの列も教会内の混雑もなく、教会の本来あるべき静寂な雰囲気の中ご鑑賞いただける特別な時間と空間を演出。海外ツアー商品の低価格競争から脱却し、高付加価値のツアー商品へと転換を図る。

“日本初”『FCバルセロナチャーター機で行くアウェー観戦ツアー』
強豪サッカークラブチームとして有名なFCバルセロナ(通称バルサ)のプライベートチャーター機に有名選手たちと一緒に乗って遠征先(アウェー)に行く観戦ツアーを造成し、有名選手に会えるツアーとして日本のサッカーファンの夢を叶え、メディアでは人気番組の年末特番のトリとして取り上げられる。海外スポーツは観戦するものだという固定概念ではなく、ファンサービスに焦点をあて、選手を身近に感じて触れ合える機会を提供するという新しい切り口を作る。

金森大輔   プロジェクトマネージャー

 

1979年生まれ。
長崎県生まれ東京都育ち。東京大学教養学部卒業。
2004年に㈱小学館集英社プロダクションに入社。「スター・ウォーズ」などのキャラクター著作権管理業務を通してキャラクター使用企業様と売上拡大の企画立案にいそしむ。その後、経理部門、経営企画部門への異動をきっかけに、中小企業診断士資格を取得。企業内診断士として子供向け新教育サービス開発プロジェクトメンバーや関係会社監査役を兼務。副業で中小企業診断士試験対策予備校の財務・会計担当講師として受験生に伴走者として寄り添ってきた経験もあり。家庭では4人の息子の父親。
2019年5月、令和の幕開けとともに大垣ビジネスサポートセンターのプロジェクトマネージャーに就任し、現在に至る。

主な実績

・「スター・ウォーズ」ヒット商品を世の中に送り出す
2005年、映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」公開に合わせ、キャラクター著作権管理担当者として、国内40社以上のキャラクター使用企業とともに「面白い」「売れる」200種類以上の商品を世の中に送り出すことに携わる。ダース・ベイダー兜人形、ライトセーバー型傘、R2-D2ゴミ箱などのユニークな商品はアメリカ・ルーカスフィルム社からも高い評価を得た。

最年少の関係会社役員として業績改善に貢献
全国8ヶ所に営業所を持つポスティング会社にて当時最年少(36歳)で監査役を務め、業績改善に向けた新企画提案(タワーマンション内ポスティング)や資金繰り改善などにあたる。在任3年間で売上約10%アップ及び黒字化を達成。

・地域活性化への取り組みにも携わる
近年タワーマンションや商業施設の開発が進み人口増加が著しい街、川崎市武蔵小杉地区で、地域コミュニティ形成や安全安心なまちづくりを目指すNPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントにて理事経験あり。住民の声を拾い、地域活性化につなげる取り組みを行った。

臼井孝優 アドバイザー

臼井孝優 アドバイザー

1973年生まれ。
岐阜県大垣市出身。
中小企業診断士

大垣西濃信用金庫の本部の経営支援専門部署において、創業・新事業支援、経営改善支援、事業再生等の業務を10年間担当、多数の事業者サポートを経験。2店舗の支店長の経験をもつ。2018年3月から富士市産業支援センター(f-Biz)での5カ月の研修期間を経て、ガキビズアドバイザーに就任。
「明るく楽しく地域を元気に!」をモットーに、ガキビズアドバイザーを務めます。

若山謙一 アドバイザー

若山謙一 アドバイザー

1973年生まれ。
岐阜県養老郡出身。
中小企業診断士

大垣西濃信用金庫の本部にて企業再生・経営改善の案件に数多く携わる。2018年9月から富士市産業支援センター(f-Biz)での6カ月の研修期間を経て、ガキビズアドバイザーに就任。経営計画・創業計画策定から資金繰りのサポートまで現役金融マンとしての目線も入れながらアドバイスします。

伊藤由香子 デザインアドバイザー

伊藤由香子 デザインアドバイザー

1975年生まれ。
岐阜県大垣市出身。
グラフィックデザイナー・イラストレーター。

岐阜・名古屋のデザイン事務所で様々な業種の制作物に携わってきた経験を生かし、2018年よりYUKAI制作室をスタート。印刷物でお困りの個人事業主・小規模事業主の皆さまに向けて、ロゴ・名刺・チラシ・リーフレット等、制作しています。2019年1月よりガキビズのデザインアドバイザーに就任。
相談者さんのサービスや魅力がより伝わるデザインを提案していきます。

堀 仁美 ITアドバイザー/事務局

堀 仁美 ITアドバイザー

1986年生まれ。
岐阜県岐阜市出身。

ソフトピアジャパンエリアのグレートインフォメーションネットワーク㈱に勤務。
2019年4月よりガキビズのITアドバイザーに就任。
ITによる中小企業支援事業に携わった経験を活かし、 Web活用の面から相談者のみなさんのビジネスチャレンジをサポートしていきます。

清水健太郎 事務局

清水健太郎 事務局

1973年生まれ。
岐阜県大垣市出身。

大垣商工会議所にて総務、中小企業支援等を経験。2019年4月より大垣ビジネスサポートセンター(ガキビズ)に出向し、事務局を担当。
ガキビズは、地域で頑張る企業が将来に渡って持続的に発展するために必要なアイデアを生み出す場所。ここで相談を受けた方々が笑顔で帰っていただけるよう、ガキビズ関係者と一体となって精一杯のサポートを行いたいと思います。多くの事業者様にご利用いただき、共に活力ある街を作っていきましょう!